あたたかい拍手と祈りと讃美のうちに―教会総会2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年教会総会が、あたたかい拍手に包まれ、祈りと讃美の内に終えました。
 2016年度は、良き出会いを伴う驚きも、痛みを伴うような驚きもありました。
人の思いを超えられる神さまにすべてを委ねるようにとのメッセージだったかもしれません。
耐え忍んだ後の春は、とてもうれしく輝いているように、新しい時・2017年度も歩んでいきたいと思わされました。沸々と一人ひとりに熱さが秘められていた総会に、教会の未来が開けていくことを確信しました。

ありがとうございました、神さま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です