めぐみをかんしゃ―こどもとおとなの共なる花(こども)の日れいはい

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月11日(日)。
 こどもとおとなの共なる(いっしょの)花(子ども)の日礼拝が、主にある喜びの内に献げられました。赤ちゃん二人と三人の子どもたちと多くの兄姉と共にお花をいっしょに囲んで、絵本『おんなのこ と あめ』を読み、神さまの恵みを感じました。
 子どもたちが神さまの愛を受けて大きく育ちますように。わたしたちも恵みに感謝しつつ、歩みゆけますようにお祈りいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です