『旅行記から学ぶ明治時代の宣教』―交わり会

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月19日(主日)。
礼拝後に交わり会が行われ吉田一穂兄による『旅行記から学ぶ明治時代の宣教』のお話を興味深く、聞くことが出来た。
宮田姉の美味しいおうどんをいただいて、お話へ。吉田一穂兄による解りやすく、興味深い明治期に日本を旅行された英国女性バードさんの報告にワクワクする。当時の日本の姿が目の前に展開され、キリスト教会黎明期の生き生きしさ、伝道者の熱気さえも伝わってまいりました。
まことに、神さまに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です