うれしいたのしいクリスマス♡―こどものクリスマス2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こどものクリスマス2015―今年も神さまのみ手によって、本当に多くの子どもたち・ご家族が教会に招かれて、楽しく・喜ばしく・微笑みの内に主イエス・キリストのお生まれになってくださったことをお祝いしました。
 メッセージは、絵本「やまあらしぼうやのクリスマス」の読み聞かせでイエスさまの来てくださった訳を味わい知りました。
 その後、楽しく・ウレシイ手話の時間(石田輝美姉)を楽しみ、ケーキ作タイムへ。個性的なケーを作って、サンドイッチも頬張りました。
 おなか一杯になった後は、鈴木直子姉のお話の部屋(ストーリーテーリング)でライアーに心鎮められ、じっくりとお話に心を膨らませました。ゲーム「日本地図どこでしょう?」(吉田一穂兄)で興奮し、楽しみました(くじびきも案外楽しかったかな)。
 今年もフランス語を話すサンタクロースが来てくれました。が、浅野牧師は言葉が通じず、ワカラズのてんやわんや状態。子どもたちもあまりのことに、“引いて”いました(苦笑)
 こどものクリスマスの夜は、楽しく暮れていきました。有志の方々の献身的なお働きに支えられ、クリスマス満たされ、ただただ感謝。感謝。感謝!
IMG_56891

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です